2016 © Copyright Nagakusa Embroidery Factory All Rights Reserved.

  • Facebook Social Icon

Ut Luceat Nagakusa(ウト・ルーチエット・ナガクサ)は、京繡伝統工芸士・衣装デサイナーである長艸敏明・純恵夫妻のこれまでの活動経験を活かした舞台衣装、ドレス、礼服などのコスチューム制作部門です。約半世紀の間、着物、帯などの和装伝統衣装に加え、エルメス本店、パリコレクション(ジャン・ルイ・シェレル 2002年)、ブルックスブラザーズ、セイコー(クレドール)などの国際的に評価の高いブランドの制作協力を手がけました。そして、日本国内でもドレス・舞台衣装などの協力・制作依頼があり、皇后陛下のドレスの刺繡制作、オペラ歌手、日本舞踊家、能楽師の舞台衣装協力など、様々な作品を制作しています。  

Ut Luceat Nagakusaは男女を問わず、それぞれのお客様の様々なシーンに合わせた唯一無二のスタイルを、卓越した芸術感性と技術力によって提供いたします。衣装だけでなく小物、アクセサリー、室内装飾品なども手がけております。

Ut Luceat Nagakusaの詳細や作品制作のご相談は 長艸繡巧房“貴了庵”まで。

 

>お問い合わせはこちら
 

2002年 春夏 パリ オートクチュールコレクション
ジャン・ルイ・シェレル コレクション  

                                                                              (写真:Modet Mode) 

​エルメス本店 ディスプレイ装飾 刺繡制作 パリ市 1995